タイル・タイルアート

04

Y講師のオランダ滞在記

オランダのデルフト焼き工房見学へ

オランダのデルフト焼で有名なロイヤルデルフト社のミュージアムと工房見学に行ってきました。 1653年創業の老舗メーカーで、最盛期には32あった工房の中で唯一、現在まで残っている陶器工房です。 (デルフトの街についてはま...
タイル・タイルアート

ケトル台を作りました

腰くらいまでの高さの棚の天板に、化粧品用のミニ冷蔵庫と湯沸かしケトルを置いているのですが、去年冷蔵庫が壊れました。少し大きめの冷蔵庫に買い換えたため、棚を壁から10cm近く離す必要が出てきました。 写真は奥行き30cmの棚を横から撮...
Y講師のオランダ滞在記

オランダのデルフトブルーハウス

みなさま、お久しぶりです、こんにちは! オランダに来てから約1ヶ月が経ちました。 今回から定期的にこのブログでオランダの文化や芸術、生活についてなどを発信していきますので、またお付き合いよろしくお願いします! 5...
タイル・タイルアート

孔雀のタイル画2

前回の続きで、かつて祖母が布に描いた「藍更紗」の写しをタイル画にしているところです。 顔料でデザインの線をすべて描いて一度焼き、上から釉薬を流して行く作業の続きです。 大雑把にシャーペンで境界線を描き、これまた大雑把に...
タイル・タイルアート

孔雀のタイル画

今回は祖母が残してくれた更紗のデザインをタイル画に起こします。 祖母はすでに他界していますが、生前は常にものづくりをしている人でした。水彩画やパステル画、染物に和裁、陶芸もやっていました。 小さい頃からずっと一緒に住んでいたの...
タイル・タイルアート

ハロウィンのオーナメント

ハロウィンのオーナメントを作りました。 クリスマスオーナメントは毎年何個か作り足して少しずつ増えていくのですが、ハロウィン用はまったく作っていなかったことに気づきました。 ずいぶん前に作ってあった素焼き済の粘土がいくつかあった...
タイル・タイルアート

クロゼットの取っ手制作

クロゼットの取っ手(ノブ)を作っています。 といっても試作が完成したところで満足してしまい、制作はストップ。本番に取りかかってからブログを書くつもりでしたが、いつになるか分からないので試作の段階ですがご紹介します。 こちらは成...
タイル・タイルアート

展覧会出品作品 (2017年オールドキッチン 8)

「オールドキッチン7」の続きです。 今回がオールドキッチン最後の記事です。作ってきたものをどう配置したかご紹介していきます。 こちらはキッチンカウンターの下が見えるよう、手前のテーブルを外した写真。中央にキッチンストーブと煙突...
タイル・タイルアート

展覧会出品作品 (2017年オールドキッチン 7)

「オールドキッチン6」の続きです。 3回目でカップボードの陶器をご紹介したので、今回はそれ以外の陶器を。 ミニチュア陶器は全て自作。基本的に教室で手に入る材料で制作しています。 陶器は三通りの方法で作っています。1 手び...
☆教室からのお知らせ

スペインから新しいビスクが到着しました

スペインから新しいビスク達がやってきました。スペインタイルアート工房のHPで販売中。 実用優先で、できるだけスペインっぽい形のものを選びました ミルクピッチャーとカフェオレカップが人気です。Americanaというタイトルがつ...
タイトルとURLをコピーしました